【最新】ゴールデンロック楽しすぎ【記事はコチラ】

ウーバーイーツの配達員になる方法【2020年5月最新】

悩めるひと
悩めるひと

ウーバーイーツの配達員をやってみたいんだけど、どうやってなるのかわからない!配達員登録の方法が複雑でよくわからない!

という悩みを解消するための記事になっています。

クラタ
クラタ

実際にウーバーイーツを登録する際にきになったポイントを抑えてまとめてみました!

ウーバーイーツとは

ウーバーイーツは手軽に食事を配達してくれるデリバリーサービスのひとつです。ユーザーがアプリを使用して登録してある飲食店のメニューの中から食事を注文すると、飲食店は注文うけて料理を調理します。また、注文を受けた飲食店の近くにいるウーバーイーツ 配達員(配達パートナー)が料理ができたタイミングでその料理を取りにいき料理をもってユーザーのもとにとどけます。今回は、ウーバーイーツ配達員(配達パートナー)の登録方法を紹介します。

クラタ
クラタ

空いた時間に自転車1台で稼ぐことができるのでオススメです!

ウーバーイーツ配達員の登録方法

ウーバーイーツの配達員(配達パートナー)になるには、面接などは必要ありません。すべてWEB上で必要情報を登録したあとで、登録センターと呼ばれるところに電話することで全て完了することができます。

ポイント

2020年4月からの外出自粛宣言を受けて、ウーバーイーツの配達員の登録は全てオンラインに移行しています。従来は登録センターに直接行って、登録する必要があり面倒でしたが、今はオンラインで全て完結できるのでとても楽です。

STEP.1 ウーバーイーツ 配達員の登録サイトにアクセスしよう

ウーバーイーツの配達員(配達パートナー)に登録するには、まず、ウーバーイーツの登録サイトにアクセスします。

STEP.2 必要情報を入力しよう

メールアドレス

Eメールアドレスを入力しましょう。基本的にGoogleが無料で提供しているG-mailなどでも登録ができるので、使い勝手の良いメールアドレスがおすすめです。ウーバーイーツ側から配達にあたってのお得なキャンペーン情報なども送付されてくるので、普段使っているメールアドレスを使用することをおすすめします。

姓名(ローマ字)

ご自身の名前をローマ字で入力してください。こちらで登録した名前はこの後に提出する本人確認書類と一致している必要があるので注意してください。

電話

日本で使っている携帯の電話番号を登録しましょう。後ほどこちらに登録した携帯の電話番号に対してSMSが届いて認証作業が行われます。SMSが使えない携帯電話番号を使用している場合(LINEモバイルなどの一部の格安SIMなど)は、別の方がもつ携帯電話番号を代理で使用するなど工夫が必要です。

また、WEBの登録後に本人確認のために登録センターに電話するのですが、その際の電話番号と異なっても問題はありません。

都市

東京の方は「とうき」まで打つと「日本、東京都東京」という候補がでるのでそちらを選択しましょう。また、それ以外の地区の方(福岡や大阪など)でも都市名を入力すると候補が表示されるのでそちらを選択してください。

招待コード

現在、ウーバーイーツでは、新規登録時に招待コードを入力すると、紹介者に対して紹介料が振り込まれるキャンペーンを実施しています。

ブログ読んで参考になったなとおもったら「7tob6ue」で登録してくれると励みになります!

ポイント

すでにUberEatsをユーザー(お客さんとしてUbereatsでデリバリーを頼んで食事をしたことがある人)として使用したことがあり、すでにUberアカウントを登録している場合は、新規登録(サインイン)は不要です。登録時に使用したE-mailアドレスとパスワードを使用して、ログインするだけで登録が完了します。ログインする際に、都市と招待コードを別で入力するので、誰かに招待されている場合はそちらを確認してください。

STEP.3 配達方法を入力しよう

Uber Eats: 軽自動車またはバイク(125cc超)での配達

ウーバーイーツの配達員を自宅の軽自動車や、バイク(125cc以上の二輪バイクなど。原付バイク以外)でやろうと思っている人はこちらを選択しましょう。こちらを選択した場合は運転免許証の提示が必須となるので要注意です。

Uber Black: 「ハイヤー事業会社」または「Uberと提携し『Uber Black』のサービスを提供しているパートナー会社で運転手として働きたい方」

こちらはUberのプレミアム配車サービスで、東京と成田空港周辺、および、京都でのみ運用されています。こちらはウーバーイーツのデリバリーサービスではなく、Uberの配車サービスに関する登録になりますので、選択しないように注意してください。

Uber Eats: 原付バイク (125cc 以下)での配達

ウーバーイーツの配達員を原付バイク (125cc以下のバイク、電動キックボード なども含む)でやろうと思っている人はこちらを選択しましょう。こちらを選択する、運転免許証の提示が必須となります。

Uber Eats: 自転車での配達 ★ほとんどの人がコレ

ウーバーイーツ の配達員を自転車でやろうと思っている人はこちらを選択しましょう。こちらを選択する場合は「18才以上」であることが条件となり、基本的な身分証明のみで登録が完了します。

STEP. 4 身分証をアップロードしよう

身分証(パスポート、運転免許証、マイナンバーカード、または在留カード)

身分証となる顔写真付きの証明書類を携帯とカメラで撮影してアップロードしましょう。基本的にパスポートか運転免許証のいずれかになるかなと思います。パスポートをあげるときは顔写真付きのページをアップロードしてください。こちらの身分証明に記載されている名前と、さきほど登録した名前と異なっていないか確認してください。もし異なっていると審査に通過できません。

プロフィール写真

携帯のカメラで自撮りしてアップロードしましょう。写真の中に自分以外の誰かが入っていたり、帽子を被っていたり、顔が鮮明に映らないような写真だと審査(人工知能による顔認証)に通過できません。そのため、顔がはっきりとわかるような写真を用意してアップロードしましょう。


クラタ
クラタ

ここで撮影した写真はウーバーイーツに登録している他のユーザーにも見えるようになるから、写真の写りは気にした方がよいかも!ウーバーイーツでは食事を注文したユーザーが配達員を評価するんだけど、その際にアプリに表示される表情が笑顔だったほうが印象は良いとおもう!

ウーバーイーツの新規配達パートナー向け特別インセンティブを活用しよう

ウーバーイーツの配達員になって、スグに新規配達パートナー向けの特別インセンティブのプロモーションが発生します。プロモーションとはウーバーイーツの配達員に不定期に送られてくるミッションのようなもので、期間内で規定された配達数を達成すると、その配達数に応じて賞金が支払われるシステムです。

ちなみに2020年5月時点では35日以内に100回配達すると12,000円が獲得できるプロモーションが実施されています。50回配達でも5,000円もらえるので、最初は自分のペースでやりながらやるかと良いかと思います。毎週末に金土日の空き時間で10回程度配達していたら、50回は割と楽に達成できました。

おわりに

ウーバーイーツの配達員は、アルバイトのように面接にいかなくても、オンラインでの登録だけで気軽に始めることができます。スキマ時間でさくっと稼げるので、学生、社会人、主婦と幅広い方におすすめです。ぜひ試してみてくださいー!