海外からHuluを視聴する方法【実際に確認してみた】

https://kurachi009.com/wp-content/uploads/2019/06/IMG_4373-1.jpg
クラタ

会社員として東南アジアに駐在しながら生活しているクラタです。海外駐在ももう1年が経とうとしています。休日の夜は動画サービスで日本のアニメやドラマを見まくっています

https://kurachi009.com/wp-content/uploads/2019/08/nayamu_boy2.png
悩めるひと

海外で生活する上で日本の動画コンテンツみたいんだけどアクセス制限で全然見れないんだけどどうしたら良いの?そもそもVPNサービスってなんなの?

と疑問に思っている方の悩みを解決できる記事になっています。海外に現在住んでいる人や海外旅行先の待合い室で見たい!なんて時におすすめです。

結論としては現在はインターリンクが出しているマイIPでHuluを海外から見ることができます。

インターリンクのVPN接続サービス
クリックするとインターリンクの公式HPに移動します。
2週間以内であればいつでも無料で解約できます!

ネットで検索して5種類ほどVPNサービスをミャンマー、タイ、ベトナム、台湾の4カ国で試しましたが、インターリンク以外のサービスでは結局繋がりませんでした。なので時間とお金を節約するためにもインターリンクが一番良いかなと思っています。

海外でHuluを視聴することができないワケ

VPN接続でHuluを利用しようとすると2019年12月時点ではこのようが画面が表示されてしまいます。

これはHuluが日本の動画コンテンツの権利上の問題から、国外からのアクセスを制限しているためです。

せっかく登録していても見れないなら意味ないですよね。自分はもっぱら日本ではテレビばかりみているのですが、海外生活が始まってからは日本の番組がみれなくなってしまったのもあって、Huluなどのサービスを利用しようとしたら、この画面が表示されて萎えました。ちなみにNetflixやAmazonPrimeなどのVOD(ビデオオンデマンド)系サービスも同様の事象が発生します。

海外でHuluを視聴するならVPNが便利

VPNはVirtual Private Network(バーチャルプライベートネットワーク)の略で、インターネット上に仮想の個人専用のネットワークを構築してくれるサービスです。おもにPCのセキュリティ対策などで使われることが多いのですが、今回は海外から日本のインターネット回線を仮想で作り出して接続するために使用します。難しいことは省きますが、要するにVPNサービスを使用すれば日本にいるようなインターネット環境を自分のPCや携帯でつくることができます。

Huluは海外からのアクセスのみを制限しているので、海外でも日本からのアクセスを疑似的に作り出すことができれば、問題なく視聴することができるんです。

ミャンマーとタイでHuluを実際に視聴してみた

仕事の関係でよく東南アジアを周遊しているのですが、空港での待ち時間やホテルでの隙間時間など、本当に持て余すんですよね。特にトランジットで3時間とかだと、移動を考えると仕事するにも足りないし。。

そんな時にHuluで気になっていた番組を見るのですが、その際にVPNサービスを利用してインターネットに接続しています。ミャンマーの空港や市街地のカフェのWi-fi、タイの空港とホテルのWI-fiそれぞれで試しましたが、無事に視聴することができました。

現状はマイIPのみが海外からHuluの視聴が可能

VPNサービスはいくつかあって無料なものから有料なものまで一通り全て試したのですが、その中でもインターリンク社が提供しているマイIPというサービスのみが、Huluを視聴することができました。

MacのAppStoreから無料でダウンロードできるVPNCatなども試してみたのですが、Huluではしっかりブロックされるようです。

どのVPNサービスでも無料期間みたいなものがあって、その期間内であればお金を掛けずに実際にHuluがみれるか試すことができます。今回みつけたマイIPも実際に2ヶ月無料のお試し期間中でためしてみたら、無事に視聴できたので使用しています。万が一、だめだった場合でもやめれば良いだけだったので安心でした。

インターリンクのVPN接続サービス
クリックするとインターリンクの公式HPに移動します。
2ヶ月以内であればいつでも無料で解約できます!

海外在住者や旅行好きな方で海外での日本コンテンツ視聴に困っている方でしたら、ぜひ試してみてくださいー