【中国】水上レストランが高級すぎて一皿しか注文できなかった件【香港】

水上レストラン「ジャンボ・キングダム」へ移動

1日目の香港観光でのお酒がまだ残ってしまった影響と仕事の疲れで昼過ぎから活動。大学生と香港人と一緒に水上レストランへ移動する。水上レストランまではビクトリアピークを超えた香港島の対岸まで移動。中心地であるAdmiralty StationからSouth island lineの電車に乗って黄竹坑站というところまで移動。大体20分くらい。

駅から10分ほど歩くと港に到着。入り口にわざわざ日本語を書いてくれているので、わかりやすい。

突如現れるチャイナ感

入り口入ってまっすぐ歩いていくと係員のおじさん達がいて、水上レストランまでいく船まで案内してくれる。

奥の方に見える建物が水上レストラン

船は無料でのれるんだけど最初はディズニーランド感あって楽しいけど席についたらもうなんか普通の移動だから写真とって暇つぶししていた。お洒落メガネを購入してご機嫌な大学生

最近の大学生、丸メガネかけがち

写真ばっか撮る日本人に対して半笑いの香港人

足と手が長い

到着するとどえらい装飾がされた水上の巨大なレストランに到着。なんかいろいろ要素が多い笑

ジャンボでキングダムな価格に驚愕する

到着するとどえらい装飾がされた水上の巨大なレストランに到着。なんかいろいろ要素が多い笑

これぞチャイナって感じのチャイナ感

とりあえず中に入ってみて一番にびびるのは高級ホテルさながらの入り口にまずはビビる。水上レストランとか観光客ほいほいなテーマ性の割にはとてもちゃんとしている。

とりあえず「さ…3名で…」と行って入店してみたら香港映画でよく見るようなレストラン会場にご案内される。レストランスタッフが何十人もいるのにお客さんは自分ら含めて3組ほどしかいなくて引く。。前日の二日酔いで朝がびっくりするくらい遅かったのと着いたのが15:00すぎでだいぶ遅かったせいだけども。

贅の極みみたいな宴会会場

ナプキンがええ感じになっていた

なにをどうしたらこんなんなるんだろう

メニューをみたらもうディナー価格になっているらしく注文できる単品ものがめちゃくちゃ高い。チャーハンが3000円くらいする。どうやら2階のレストランは高級で3階のレストランの方が大衆向けで安かったらしい。完全にチョイスミスをした。とりあえず、有名そうな料理なんか食って出ようって決めて、おすすめされたアワビを注文。

iPhone7くらいあるアワビ。
比較対象置いときゃよかった。

iPhoneくらいあるアワビがお皿にどんっとでてきて笑った。ちなみにこれ1個で3000円という驚愕のお値段した。ボラれてるんじゃないかなって一瞬思ったけど、そうでもないらしい。アワビってすごいんだなあって思った。

とりあえずアワビだけ食ってお茶してでてきたんだけど、会計が驚愕。まさかの3人で15000円して爆笑した。とんでもないアフタヌーンティーになった。

いつもより夕焼けが綺麗に見えた

換金した香港ドルが全て消滅した

香港市内でローカルのチキンポットのお店に移動

とりあえず食い直すかってことで香港人の彼女と合流してチキンポットのお店に移動。香港では定番のファストフード(吉野屋的なノリ)で気軽にいくお店に連れて行ってもらった。

バケツみたいな鍋にブツ切りにされた鳥がまるまる一匹入っている豪快な料理。ガスコンロで煮ながらみんなで突っついて食べる。

鳥さんがぶっこまれている鉄鍋。豪快。

味は醤油ベースで鍋として普通にうまかった。

半年ぶりの再会で嬉しかった

お腹いっぱいになった後は夜市をふらふらと歩いて帰宅。

ちょくちょく見せつけてくる

定番のバッタもんのadidasとかがいっぱいあるザ・アジアって感じの夜市だった。自分と大学生はこの後に深センに陸路で移動する予定だったので、香港人とはここでお別れ。

別れた後もWechat使いながらなんちゃって中国語で会話してふざけあってた。普通に意味がわかるらしい。すごい。

なんちゃって中国語便利すぎる

深センに電車を使って移動

香港から深センまで電車でいけるらしいので、九龍塘ていう駅から乗車してEast Rail Lineで羅湖ていう駅まで移動。一本でいける。電車内には中国版パズドラの広告もながれてて日本とあんまり変わらんって感じ。羅湖につくとみんな降りるのでその流れにのって降りると良き。

みんな降りるからすぐわかる

羅湖につくと案内に従って普通にまっすぐ進めばイミグレに迎える。香港と中国の国境をこえるにあたって長い廊下があるんだけど、そこをずっと進むとイミグレがある。

あと10歩くらいあるくと中国本土に突入
&インターネット制限エリアに突入

ちなみにイミグレを通過した瞬間に日本SIMで国際ローミングして繋がっていたインターネットは一切がっさい使えなくなるから要注意。情報統制はイミグレ通過した瞬間からスタートして焦った。

GoogleMapを含め地図なども見れなくなるので要注意。翌日からは中国本土に入って深センを観光する。

深セン行った時のブログはコチラ